新しいユニクロエアリズムマスク、初めて購入してみました

日々の知りたいこと

ユニクロからエアリズムマスクが初めて販売されたのは、2020年6月。

当初から、並ばないと買えないよ!という意見が多数あったので、気になるものの見送っていました。そもそも、仕事をしていたので並ぶこともできなかったのですが。

今回、たまたまユニクロのオンラインストアから誕生月の割引クーポンが届いたので、ユニクロのホームページを見たら、

なんと!

エアリズムマスクがあるではないですか!

今回、遅いながらも、ユニクロ【エアリズムマスク】試してみましたよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ユニクロ【エアリズムマスク】、新しくなっているらしい

ユニクロのマスクに関しては、

・息苦しい
・蒸れる
・フィット感がありすぎ

…など口コミを見た限り「エアリズム」という名前に押されている感じがしたので、まあ、購入しなくてもいいかな、と思っていました。

不織布マスクを使っていたのですが、弟くんが

弟くん
弟くん

顔にめっちゃ赤いぶつぶつできるし、痛いし、布にしてほしい。

と切実に訴えてきたので、仕方なく布マスクをご購入。

その時はユニクロマスクにはまるで興味がなくて、とりあえず彼が選んだものをインターネットで購入したのですが、

これがまた、弟くんなりにヒットだったらしい!

ちなみに購入したのはこちら。↓

少し高いけど、さらっとしていて気持ちよかったらしく、追加で黒も購入💦。

触ってみるととてもさらさらとしていて、本当に気持ちが良いし伸びも良いから快適そうです。

ただし私がデイリーで使うには、なんとなくその価格はもったいない気がしたので、ユニクロオンラインストアをのぞいたら、

人気のはずのエアリズムマスクが、普通に売っている…。

しかも、

アップデートって書かれている…。

出典:ユニクロ公式オンラインストア

どうやら新しくなっているみたいです。といっても、比べようがないですが…。

スポンサーリンク

ユニクロマスク、新しい点その①「マスクの生地の使い方が変わった」

新しくなった点はいくつかあるようですが、

マスクの生地の使い方が若干変わりました。

以前は、「表地がメッシュ素材で裏地が伸縮性のあるエアリズム素材」でしたが、

新しいユニクロマスクは

表地も裏地もエアリズム素材
…となりました。
つまり、
古いバージョンよりも、通気性が向上されたようです。
なお、エアリズムマスクは、3層構造になっていて、
中間層には粒子をカットする高性能フィルターがあります。
内側がエアリズム素材になったものの、補集性能は以前のままとなるので、
バクテリア飛沫捕集(BFE)、99%
花粉粒子捕集率効率も99%
のままです。
スポンサーリンク

ユニクロマスク、新しい点その②「マスクの色が増えた」

以前のエアリズムマスクは、白のみだったようです。ですが今回
白だけでなくライトグレーもある

2色から選べるようになりました!

白は汚れが目立つので、ライトグレーもあると良いですよね。

ライトグレーは、そんなにグレーではなく、白よりもしっくりくる感じです。

なおライトグレーは大変人気があるようで、ユニクロ公式オンラインストアでもLサイズは売り切れとなることがあるようですが、

私が注文した時にはばっちり在庫があり、10点まで購入できるようになっていました。

スポンサーリンク

ユニクロマスク、新しい点その③「マスクにサイズが表示されている」

古いタイプのものは、肌面に「エアリズム」とだけ書かれていたようで、洗濯をしてしまうと見分けがつかなくなってしまったようですが、

新しいタイプは

肌面(顔に接している面)のエアリズムのロゴの横にサイズが書かれている
↑わかりますか?
これにより、家族で使用している場合、誰が誰のなのかがわかるようになったようです。
…我が家の場合、みんなLサイズなんですよね。
このような場合、どうしようか…。

 

ユニクロマスク、新しい点その④「原産国が違う」

以前のユニクロエアリズムマスクはどうやらベトナムで作られていたようです。
今回の場合、
原産国は中国です。
ですが、きちんとこのような紙が入っていましたよ。

ユニクロマスク、試しにつけてみた

さっそく、Lサイズの白とグレーが届いたのでそのままつけてみることに。

うん?

ちょっと小さいような。

小さくて少し息がしにくい?

そう感じました。

なのでグレーも開けてつけてみると、

今度は大きい?

あれ?と思って他のマスクと比べてみたら、

一つだけ若干大きさが違う!

これがいわゆる「ハズレ」ということになるのでしょうか。

比べたのがこちら。

ほんの少しの違いなんですが、意外と着けてみると気になるんです。

つけ心地はまあ、息苦しくないかな。

ただ私の場合、鼻息が荒いのか、

息を吸ったり吐いたりするたびに、ペコペコとマスクが動いている
ので、うーん…。という感じです。

弟くんは

弟くん
弟くん

口にマスクの真ん中部分があたらないから、まあいいかな。

という感想でした。

布マスクだけど、しっかりとしている印象ですよ。

スポンサーリンク

ユニクロマスク、ここがとっても良い!

ユニクロマスクっていいな、と思ったのは、

* 花粉とBEFが99%カットされる
* UVも90%カット
* 20回洗ってもさほど性能が落ちない
* つけ心地がまあ良い
* 家庭用洗濯洗剤が使えて、しかもクリーニングネットを使えば洗濯機で洗える
この5点です。
特に、洗濯機で洗えることがうれしい!
弟くんの布マスクは手洗いをしていたので、なんとなく面倒だったのですが、これで普通に洗えます。
なお、洗濯してみましたが、形が崩れることはなかったです!
我が家は柔軟剤の臭いがダメな人がいるので、におい残りが少ない洗剤を使用しています。
口にあたる部分なので、においが気になる場合はにおい残りが少ない洗剤を使うと良いかもしれません。

ちなみにユニクロのエアリズムマスクのパッケージ裏には、

激しい運動時及び炎天下でのご着用はお避け下さい

出典:ユニクロエアリズムマスク裏パッケージ

と記されているので、運動をする場合は注意してくださいね。

スポンサーリンク

ユニクロマスク、不織布マスクが苦手な人にいいかも

普段、20日のウエルシアデイにアイリスオーヤマの不織布マスクを購入しています。

通常は7枚入りで税抜き298円ですが、20日に購入すればもっと安い価格で手に入れられます。

ユニクロマスクは、20回洗濯をすると、

バクテリア飛沫捕集(BFE)、95%
花粉粒子捕集率効率、93%

と若干性能が低くなります。1パックに3枚入っているので、1パックあたり60回分。

7枚入りマスクを約9個購入した計算になります。他の不織布マスクであれば、もう少し安い価格でかえるので、少ない個数で済むのですが、

そう考えてもコスパ的に布の方が良いかもしれません。

ただ手間ひまは若干かかります。

どちらが良いかは人によって異なりますので、自分の好みに合ったものを選ぶと良いかもしれませんね!

ちなみに我が家は

弟くん→ユニクロマスクと今まで使っていた布マスク
夫と私→ユニクロマスクと不織布の使い分け

…に落ち着きました!